メニュー
  • ログイン
  • カート
戻る
【少女】
【女性】
【男性】【BL】
決済手段
ログイン
戻る閉じる
novel_icon cover
小説花丸 紫陽花の城~偽りの主~4
作者名: 藤龍河 麻酔 /イラストレーター
完結
電子書籍販売価格 :税込216円(本体価格200円) 
キャンペーン価格 :税込172円(本体価格160円)
全話まとめて購入する
話を選択して購入する
【掲載内容】
出自に隠し通さねばならない秘密がある香苗城主の生駒幸次は、自分は城主にふさわしくないと内心思い詰めているために、夜毎悪夢にうなされ続けていた。唯一の救いは、その秘密を共に抱えてくれる年上の筆頭家老・西尾正之の存在だった。「命尽きるまでお傍から離れず、あらゆる災厄からお護りすると誓います」という正之の言葉にすがり生きてくるしかなかった幸次は、次第に正之を失うことを激しく恐れるようになり……。(「紫陽花の城~偽りの主~4」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.22に収録されています。重複購入にご注意ください)
雑誌名: 小説花丸(電子版)
ジャンル: 年の差 / 主従 / 時代物