メニュー
  • ログイン
  • カート
戻る
【少女】
【女性】
【男性】【BL】
決済手段
ログイン
戻る閉じる

「学園」の検索結果(7件)

表示順
表示形式
画像表示
詳細表示
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 樋口美沙緒 街子マドカ /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        ハイクラスの身ながら短命な性モザイクで生まれたナミアゲハ出身の葵は、十八年間空気のように扱われて生きてきた。生きている間に、せめて誰かに必要とされたいと、性モザイクを探していたケルドア公国の大公との縁談を受けることにした葵だったが、葵の役割は、絶滅危機にあるグーティ・サファイア・オーナメンタル・タランチュラの最後の一人、美しくも冷徹な大公シモンと月に七日交わり、跡継ぎをつくることだった。できなければ離縁されると知り、その過酷な条件に心を痛める葵だったが──。
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 樋口美沙緒 街子マドカ /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        女であることが至上の一族に生まれ、最後の砦だった性の異形再生にも失敗したハイクラス種ナナフシ出身の歩は、卒業まで性交渉しないと約束させられ、一族を追われる形で星北学園に入学した。目立たないことが取り柄の自分は、誰にも必要とされないと途方に暮れていたそんなある日、ハイクラス種オオムラサキ出身の大和と寮で同室になることに。野性的な大和に憧れていた歩は胸を高鳴らせるが、大和とその従兄弟の寝取りゲームにまきこまれ、強引に体を開かれてしまう。すると、禁忌を破った歩に思いがけない変化が!?
      • 配信数 :Vol.1~Vol.40
        シリーズ名 : 花丸
        小説花丸Vol.10では、多感な高校生の切な痛い恋を描いた、樋口美沙緒先生の新連載「わたしにください1」が門地かおり先生とのタッグでスタート! そのほか、水無月さらら先生の「桃里銀座恋物語」、塔栄のりこ先生の「淡雪の匂い」もスタートと盛りだくさん。二作品とも少年が大人の男との恋に揺れるピュアラブです。藤龍河先生の戦国純愛絵巻「山吹の光纏いし蝶童子 第四話」はついに最終回!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 樋口美沙緒 街子 マドカ /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        ハイクラス種オオスズメバチ出身の篤郎は、過去に深く傷つけた義理の兄・郁への罪悪感から立ち直れず、幸せになってはいけないと自分を責め続けて生きていた。そんなある日、以前の篤郎を知り尽くしたヘラクレスオオカブト出身の兜と再会する。今は有名政治家の秘書をしているという博愛主義の兜。こちらを軽蔑しているはずなのに、なぜかつきまとわれ優しくされて、篤郎の頑なな心は次第にほどけていく。そんな時、篤郎の体に重大な変化があらわれ!? 愛と許しの擬人化チックファンタジー登場!!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 樋口美沙緒 街子マドカ /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        タランチュラ出身でハイクラス取屈指の名家に生まれた七雲陶也は、空虚な毎日を送っている大学生。退屈を紛らわすためのクラブ通いにもうんざりしていたある日、陶也はロウクラス種の郁と出会う。カイコガという起源種のせいで口が聞けず体も弱い郁は、陶也のことを好きなのだという。大のロウクラス嫌いの陶也は、手ひどく捨ててやるつもりで郁と付き合うことにするが、どんなに邪険に扱っても健気なまなざしを向けてくる郁に、いつしか癒されていることに気づき!? 究極の擬人化チックラブストーリー登場!!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 樋口美沙緒 街子マドカ /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        ロウクラス種シジミチョウ科出身の里久は、絶滅危惧種の為ハイクラス名家でクロオオアリの有賀家に保護されている。管理された生活の中、有賀家の「王」になる綾人だけは里久に優しかったが、綾人が高校に行ってからは会うことも手紙さえも拒否されていた。それでも綾人だけを想い続ける里久は、ある日綾人が病気にかかり治療には自分が必要だと知らされ、綾人の元へ急ぐ。けれど、再会した綾人は別人のように冷たく、「治療」だと称し無理やり里久の体を奪い……。擬人化チックファンタジー再び登場!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 樋口美沙緒 街子マドカ /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        ロウクラス種シジミチョウ科出身の翼は、テレビで颯爽とした姿を見て以来、ハイクラス種名家の御曹司で、タランチュラ出身の七雲澄也に憧れていた。一目彼に逢いたくて、澄也の通う星北学園に入学した翼だったが、実際の澄也は下半身にだらしない嫌な奴で、開口一番「シジミチョウは嫌いだ」と冷たく切り捨てられてしまう。あげく、澄也の張った「巣」に捕らわれた翼は、強引に身体を奪われるはめに。けれどどんなに冷たい態度を取られても、澄也を嫌いになれなくて……。擬人化チックファンタジー登場!