メニュー
  • ログイン
  • カート
決済手段
ログイン
閉じる

「樹要」の検索結果(12件)

絞り込む
閉じる
表示順
表示形式
画像表示
詳細表示
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 斑鳩サハラ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        思いがけない母親の再婚が縁で高校生の植草智紀は、実力とルックスを兼ね備えた人気作家の義兄・桐生翠と同居することになる。以前から桐生のファンだった智紀だが、実際の桐生は高飛車で智紀を迷惑に思っている様子。おまけに家事一切を押しつけられ、なんだかんだと嫌みを言われ智紀の気分はすっかりシンデレラ(涙)。しかしある夜、桐生を相手にエッチな妄想をしてしまった智紀は、桐生への自分の気持ちを自覚しはじめるが…!?
        • 作者名 : 樹要 /作画鈴木あみ /原作
          シリーズ名 : 花丸
          吉原の遊廓:花降楼で人気を二分する「お姫様」蜻蛉と、気さくな綺蝶。犬猿の仲といわれる二人だが、禿・新造の頃は…!? コミック版オリジナルエピソードを収録!!
        • 作者名 : 樹要 /作画鈴木あみ /原作
          シリーズ名 : 花丸
          売春防止法が廃止され、一等赤線地区が復活。昔ながらの遊廓や高級娼館が再建された吉原は、かつての遊里としての姿を取り戻した。その一角を占める花降楼で、双璧と謳われる傾城・蜻蛉と綺蝶は、禿の頃の睦まじさとは打ってかわって、今や人も知る犬猿の仲だ。気位の高いお姫様・蜻蛉と、それをからかいながら自由奔放にふるまう綺蝶。ところが見世の写真帳を撮るために一緒に出かけた帰り、拉致されそうになった蜻蛉に、綺蝶は…!?コミックス版オリジナル番外編「楽屋裏」を加えた遊廓シリーズ第2弾!
        • 作者名 : 樹要 /作画鈴木あみ /原作
          シリーズ名 : 花丸
          綺蝶と蜻蛉はお互いに本当の気持ちを秘めつつ、犬猿の仲として花降楼でお職を競い合っていた。そんな折、綺蝶が何者かに狙われる。傷ついた綺蝶を心配する蜻蛉だが、二人には別れの時が近づいていた…。
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        売春が公認化されて数年。中学を卒業した長妻蕗苳は、兄に命じられ、借金返済のために吉原の男の廓・花降楼へ売られていくことになった。そんな蕗苳が吉原に発つ前日。憧れていた伊神旺一郎に告白され、ふたりは駆け落ちをするが、兄に邪魔されてしまう。そして月日が流れ、蕗苳の水揚げが決まったある日、花降楼に旺一郎がやってきて蕗苳を水揚げするが、指一本ふれず……。はたしてふたりの恋の行方は?
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        売春が公認化されて十数年経ち、遊里としての姿を取り戻した吉原。蜻蛉と綺蝶は、男の遊廓である花降楼で双璧と謳われている傾城だ。だが気位が高く「お姫様」とさえ称される蜻蛉と、彼とは正反対に気さくな綺蝶は犬猿の仲とまで言われていた。しかし、そんなふたりも花降楼に来たばかりの頃は夜具部屋を隠れ家に毎日逢瀬を繰り返すほど仲が良かったのである。ふたりの関係はいったい……? 花降楼を舞台とするシリーズ第2弾!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        捨て子だった忍は、男の遊廓・花降楼の楼主に拾われ、色子として働くようになるが、おとなしい顔立ちと性格のため、客がつかず、いつも肩身の狭い思いをしていた。そんなある日、名家の御曹司で花街の憧れの的・蘇武貴晃とふとしたことから知り合い、一夜をともにしてしまう。二度と逢うこともないと諦める忍だが、彼はその後も忍の許へ通うようになった。贅沢な贈り物をされ、濃密な愛撫に溶かされるうち、次第に彼に惹かれていくが……!? 綺蝶&蜻蛉の番外編を収めた花降楼シリーズ第三弾!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        吉原にある男の遊廓『花降楼』に売られた椿は、やがて十八となり、いよいよ水揚げ(初めて客をとる)の日を迎える。大勢の男たちが争う中、大金を積んでその権利を競り落としたのは、広域暴力団組長・御門春仁だった。御門はその後、椿の許に通ってくるようになる。財力を背景に、鷹揚に椿の贅沢を許し、我が儘を楽しむかのような御門に、椿は…。大人気! 花降楼シリーズ第4弾!!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        売春防止法が廃止され、一等赤線地区として復活した吉原の男の廓・花降楼。見世で妍を競った蕗苳、綺蝶、蜻蛉、忍、椿たち五人は、やがて切っても切れない絆で結ばれた伴侶とともに遊里を後にした。奈落から昇りつめた彼らの、その後の暮らしとは? 蜜のように甘く濃厚な愛慾の日々を描ききる、大人気・花降楼シリーズ第五弾!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        売春が公認化され、遊里として復活した吉原でも屈指の大見世・男の廓「花降楼」。女王のように驕慢な美貌を持つ玉芙蓉は、お職を張るほどの売れっ妓でありながら、なぜかろくでなしの客に貢いでは捨てられる日々だった。借金が嵩み、ついに見世の顧問弁護士・上杉の執務室へ呼び出される。「どうしてあなたはそんなに男の趣味が悪いんですか」「もっとましな男って、たとえばあんたみたいのかよ」眼鏡の奥で皮肉に微笑む彼を、意趣返しに誘惑しようとする玉芙蓉だが…。大人気・花降楼シリーズ第6弾!!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        美しき男たちの苦界・花降楼。しかし撫菜は仕事が嫌いではなかった。邪険にされて育った撫菜には、客の甘言さえ喜びだったのだ。偶然知り合った氷瑞の冷たい中に垣間見える優しさに惹かれるも、そんな感情はもちろんご法度。だが楼主は意外なことを言い出した。「ゲーム」を受けて立つ撫菜だが…?花降楼シリーズ第7弾!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        吉原にある男の遊郭・花降楼で人気の傾城・蜻蛉は、娼妓の身でありながら仕事で抱かれることに嫌悪感を抱いてしまい、ちっとも客の相手をしようとしなかった。見かねた遣り手の鷹村は、蜻蛉の出した条件に見合う『理想の客』として目下売出し中の俳優・水梨慎哉を登楼させる。だが、初会の座敷には水梨だけでなく、お職争いのライバルである綺蝶とその上客の東院が一緒にいて……!? 書き下ろしもたっぷり収めた大人気・花降楼シリーズ第八弾!!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        幼い頃、吉原の男の廓「花降楼」に売られた椛は、まだ禿であるにもかかわらず大貿易相の御曹司・岩崎に見初められ、高価な贈り物や新造出しの世話まで約束されていた。両親を亡くして以来、誰も愛してくれる人などいないと思っていた椛は、可愛がってくれる岩崎に対し淡い思いを抱きはじめる。だが岩崎は、以前この見世の傾城だった蜻蛉を身請けしようとし、直前に奪われるという過去を持っていた。椛はそのよく似た面立ちから、岩崎が自分を蜻蛉の身代わりとして扱っているのを知り……。大人気・花降楼シリーズ第9弾!!
      • 配信数 :1巻
        作者名 : 鈴木あみ 樹要 /イラストレーター
        シリーズ名 : 花丸
        多数の婦人票を集め初当選した美貌の三世議員・諏訪芳彦のもとに、吉原にある男の遊郭『花降楼』から一通の手紙が届いた。差出人の名は藤野。心当たりのない諏訪は真相を確かめるべく見世を訪れ、その妓の正体が、諏訪の母親が贔屓にしていた呉服屋「葛屋」の幼い養子・眞琴だと知る。愛らしかった眞琴は、一家離散の果てに妖艶な娼妓・藤野へと成長していた。奈落から連れ出そうと、諏訪は身請けを申し出るが、「一生面倒を見るほど愛している」という身請けの意味を分かっていない諏訪に眞琴は拒絶を示す。大人気・花降楼シリーズ、待望の第十弾!!