メニュー
  • ログイン
  • カート
決済手段
ログイン
閉じる
両親を亡くした少年・夏目には秘密が。それは、妖怪が見える事。強い妖力を持っていた祖母・レイコの遺品である妖怪達の契約書『友人帳』を手にして以来、あやかしから狙われる羽目に。封印を解き、自分の死後、友人帳を譲る事を約束した用心棒・ニャンコ先生と共に、妖怪達へ契約した名前を返したりと、忙しい日々を過ごしていて…

HC1巻収録
ニャンコ先生との出会いはここから始まった!
HC1巻収録
あやかしに襲われる夏目!どうなる!?
HC1巻収録
校内で不気味に笑う少年…彼の正体は?
HC2巻収録
名取周一との出会いは2巻でチェック!


愛蔵版 蛍火の杜へ
「夏目友人帳」の原点と言える傑作読み切り「蛍火の杜へ」。
人でも妖怪でもない不思議な存在の少年と、人間の少女が織りなす、優しく切ない、恋の物語。愛蔵版では「蛍火の杜へ」本編&描き下ろし特別編+読み切り「体温のかけら」・「星も見えない」を収録。
緋色の椅子
貧しい村に育った少女セツは幼なじみの少年ルカに会うため王都へ向かう。王の妾腹である彼が即位したと聞いたからなのだが…。「夏目友人帳」も絶好調な緑川ゆきの名作が待望の文庫化!
あかく咲く声
同学年の「無口な少年」・辛島に想いをよせる国府佐和は、彼の誕生日に告白を決意。プレゼントを買って帰る途中、偶然にも人気のないビルに忍び込む辛島を目撃! 少しでも彼に近づきたい佐和は後を追うが、そこには信じられない光景が…!?
アツイヒビ
国吉は学校帰り、川で生徒手帳を探す優等生・池田と出会う。そこへ手帳を拾った女生徒・室園が現れ、彼の手帳に「殺人計画」が書かれている事が明らかに…!? 表題作ほか3編を収録した初の短編集。